今月に入って2回目の休日出勤でした。
リタイアまではできるだけ、お金を稼いで資産を増やしたいと思っているので、休日出勤は大歓迎ですけどね。
こんなブログを書いてるくらいだから、人一倍お金にこだわる性格なのですが、一方で、お金を使うことにはあまり興味がありません。
高級住宅に住みたいとか、高級レストランで食事したいとか、豪華客船で旅行したいとか、そんな気持ちはあまりありません。
いや、あるのですが、自分のお金を使ってまでやりたいとは思いません。
じゃあ、なんで僕が躍起になってお金を貯めようとしているかというと・・・
自分でもよくわかりません。
やりたいことをやろうとすると、必然的にお金がかかってしまう。
そうであれば、なるだけ効率的に資産を作った方がいい。
そんなところでしょうか
ITバブルの頃でしょうか
ホリエモンが「お金で買えないものはない」と豪語しました。
(実は、この発言はメディアが曲解して伝えたもののようですが・・・)
このホリエモンの言葉について考えているとき、ある冒険家の方の講演会に行きました。
大抵のことはお金で解決できる。
でも、お金で解決するのは最後の手段にした方がいい。

冒険家の方はそう仰っていました。
トラブルをお金で解決すると、旅の楽しみが消えてしまう。
そういう意図で使われていたのだと思います。
たしかにその通りです。
道に迷ったら、タクシーに乗れば、すぐに目的地にたどり着ける。
でも、後から思い出すのは、道に迷いながら眺めた現地の風景や人々だったり、迷いに迷って目的地にたどり着いた時の喜びだったりします。
重い荷物を背負って、安宿を探して、見知らぬ街を彷徨う不安。
これが旅の醍醐味だったりします。
当てはまるのは、旅だけではないですよね。
好きな女の子がいたとします、「奢ってあげるから」と高級レストランに誘えば、たしかに来てくれる確率は高まるかもしれません。
でも、その子は、僕ではなく、レストランに魅力を感じて来てくれているわけです。
お金の力で人を動かしても、空しいだけじゃないかという気がする。
僕自身、「お金で解決するのは最後の手段」という人生を送っています。
場合によっては、お金で解決できるものを、解決せずに放置しているかもしれません。
僕がケチなのもありますが、やっぱりお金で物事を解決するのは楽しくない。
人生をつまらなくするだけだと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください