新入社員女

緊急事態宣言も解除になりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

第2波に対する不安もあるし、今後の仕事についても不安があるし、政府に対する不満も募るし・・・で、素直に喜べない人も多いと思います。

つるの剛士さんが、「国民の皆さんで安倍首相にお疲れ様、ご苦労様を言いませんか?」と呼びかけられてますね。

つるの剛士、政治家への労い呼びかけ 医療従事者などにも感謝相次ぐ

安倍政権の対応は決して良いものではなかったし、黒川検事長の処分とか、いまだに対応には不満はありますけど、素直に労おうという試みは称賛できます。

新型コロナ禍は不満がうずまいていましたが、喜ばなければならないこと、感謝しなければならないこともたくさんあると思います。

まず、日本は保険制度、医療制度が充実しているおかげで、治療や検査は受けやすい状況があります。PCR検査はひっ迫して受けられない人もいたようですが、結果からすると、しっかり持ちこたえてくれました。

感染者数、死者数も海外諸国と比べると少ないですし、他国のように、貧困層で感染が拡大するようなことも起きていません。

新型コロナ禍で、水道も電気もガスも止まらなければ、郵便もちゃんと届いていますし、ゴミも回収してくれていました。
当たり前だと思うかもしれませんが、これは文明社会がちゃんと機能している証拠です。

さらに、医療関係者、感染の懸念がある中でもお店を開け続けたスーパーやコンビニの従業員、運送業者の方々のおかげで日常生活を支障なく送ることができました。

星野源コラボ動画(その他でも)で、安倍首相は炎上しましたけど、トランプなんてマスクせずにゴルフやっている映像を公開していますし、効果も見込めない抗マラリア薬を服用して国民にアピールしたり、フェイク情報をばらまいて中国を攻撃したりしています(中国を批判するのは良いけど、フェイク情報は流さないで欲しい)。それでも、安倍総理なんかよりも高い支持率を維持してます。

イギリスでは首相顧問ロックダウン中に親類宅へいって批判されましたが、辞任を拒否して問題になっています。

ブラジルやフィリピンの大統領の暴虐ぶりも大変なもので、海外を見ていると、安倍総理が「際立ってダメ」と言うわけでもないと思うんですよね。

台湾やニュージーランドと比べると見劣りがするのは事実ですが、じゃあ、八五国でありながらいち早く感染を封じ込めた中国が日本より優れているとは思えないですしねえ・・・

うまく対応した国の方が少数派であって、客観的に見ると「日本はマシな方」と言えると思います。

そもそも、欧米では専門家が「時期尚早」という主張もある中の経済再開だったりしますが、日本はある程度専門家も合意を受けて緊急事態宣言を解除しています。

解除後も、日本人はある程度行動を抑制しながら行動はするはずなので、諸外国と比べて、感染拡大させる懸念は少ないと思っています。

「リーマンショックを超える」、「戦後最大の」とか言われた経済危機ではありますが、大企業の倒産は起こっても、連鎖倒産は当面は回避できているし、金融システムも意外に堅牢です。

新型コロナ以前でも、「株価が上がりすぎている」、「近々、暴落が起きる」いたいなことは言われていました。

本当に金融システムが脆弱であれば、新型コロナで本当に金融市場も破綻して、連鎖倒産が起きて、経済はもっとヤバくなっていたはずだと思います。

実際、株価はもう新型コロナが収束したかのような動きを示しています。

メディアに関しても相変わらず「マスゴミ」なんて批判されてますけど、これまで思ってきた以上に「報道の自由」は担保されていることに気づかされました。
以前は、「安倍政権に都合の悪いことは忖度して報道しない」みたいなことを言われてきたし、世界報道自由度ランキングでも、先進国の中では低い順位に甘んじてきましたが、日本のメディアはリテラシーは高くないかもしれないけど、自由度はさほど低くはないと思います。

長くなりましたが、新型コロナの第1波を乗り越えて思ったのは、「意外に世界は堅牢にできている」、「日本もそんなに捨てたものではない」ということです。

まあ、国際関係の悪化、特に米中対立はかなり気になるところではありますが・・・

テレワークも普及してきたし、企業経営もより効率化が進んで行くと思うので、必ずしも悲観するべきことばかりではない。

いまは第2波に気を付けつつ、ニューノーマルな生活へ向けて前向きに生きていくべき時だと思っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください