努力

みなさん、週末は自宅で快適に過ごせましたか?

休日明けになっても、在宅勤務の人も多いんじゃないでしょうか。

いずれにしても、あまり外には出かけられないので、時間を持て余してしまう人も多いんじゃないかと思います。

こういう時、ついダラダラ過ごしがちですけど、こういう時だからこそやっておいたほうが良いことがたくさんあります。

趣味の領域においては、すでにブログでも書きました。

コロナ自粛期間は「やることリスト」を作ろう

今回書きたいのは、仕事や日常生活に関することです。

自分が実際にやってよかったこと、やったほうが良いと思うことを挙げておきます。

  1. 大掃除する
  2. まとめてゴミを捨てる
  3. 余っている食材を始末する
  4. PCやスマホのデータの整理、バックアップをする
  5. PCやスマホの処理能力を上げる
  6. 名刺を整理する
  7. 使っていないクレジットカードやサブスクリプションサービスを解約する

それぞれについて説明しましょう。

1,2は言うまでもないと思いますが、自宅に長時間いる場合、部屋が散らかっているとストレスが溜まります。
ある程度、時間をかけて綺麗にするのが良いと思います。
どうしても、物が多いと散らかるので、不必要なものは、これを機会にまとめて捨ててしまうのが良いでしょう。
僕自身、緊急事態宣言が出た直後に大掃除しましたが、快適です。

方法論については、こんまり(近藤麻理恵)さんの本を読んでください。

3も同様です。
人の家を訪問しても、賞味期限が切れてしまった食材が置きっぱなしになっていることが多いんですよね。
賞味期限が切れた食材は一気に始末するのが良いでしょう。
保存食は、賞味期限が切れていても、保存状態が良ければ食べられる場合も多いので、これを機会にお腹に入れてしまってスッキリするのが良いでしょう。

4,5ですが、意外に重要です。
特に、テレワークする人は、労働環境の改善につながりますしね。
僕自身も、部屋の掃除と合わせて、PC、スマホのデータの整理を行いました。
ハードディスクの容量がひっ迫していたので、ちょうどよい機会でしたよ。
特に、写真はPC、スマホ、クラウドとデータが混在していたので、ハードディスクに一元的にまとめ、不必要なデータは削除しました。
テレワーク用にPCを買い替えている人もいましたが、ハードに問題がなければ、データバックアップついでにリカバリをかければ処理速度も向上すると思います。

6ですが、僕自身は名刺はほとんど不必要になっているので、特に整理の必要はありませんが、ビジネスマンの人で、ちゃんと管理できていない人は、整理するのが良いでしょう。
いまは、名詞管理アプリがありますから、アプリにデータを入れてしまえば良いでしょう。

7も意外に重要で、見えないところでコストが生じている可能性があるんですよね。
使ってないサービスで、有料のものはこれを機会に一気に解約してしまうのが良いと思います。
電気料金も調べて、安い事業者に切り替えると良いんじゃないかと思います。

電気料金をまとめて比較

仕事も減って、収入も減るのであれば、固定費も減らすべきです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください