お金持ち

新年、色々と大きな夢を見ている人も多いかもしれません。

宝くじで1億円当たらないかなあ??

なんて思っている人も多いんじゃないかと思います。

僕の子供の頃は、宝くじの当選金の上限は1億円には達していなかったから、宝くじで1等に当たっても、1億円は手に入りません。
子供の頃は、1億円なんて夢また夢でした。
当時は、金利がかなり高かったので、「1億円あれば、利息だけで一緒暮らせる」なんて言われていたものでした。

いまはそうはいきませんが、底辺の生活でOKであればバブル期と比べても生活費はさほど変わらないんじゃないだろうか?

僕の場合は、去年に2億円達成してしまったので、もはやお金に関して夢を見ることはありません。

10億円あれば・・・

なんて思うこともありますけど、10億円あっても、生活費は今の2倍も使わないと思うんですよね。
実際、僕の生活費は、資産がほぼゼロに近かった新入社員の時とたいして変わっていませんからねえ。

そんなわけで、正月は2億円の資産でどういう生活を送ろうかっていうことを考えたりしています。

ネットで適当に検索していると、Yahoo!知恵袋に下記のような投稿がありました。

2億あれば 遊んで過ごせると昔に聞きましたが、 どれくらい遊べるのでしょうか

意外に皆さん、夢のない回答されてますねえ・・・

実際、2億円あっても、それ以外に収入もなく、運用益もなければ、「一生遊んで暮らせる」ということにはなりませんね。
でも、どちらかあれば大丈夫じゃないかと思うわけです。

本当に日本人って保守的というか、慎重だなあ・・・と思います。

全く働かないと決めなくても良いし、上手く資産運用すれば良いと思います。

そんなこんなで、色々考えてはみたものの、「2億円あっても、基本的な生活は買えない。ただし、旅行したり、観劇したり、習い事したり、本当に自分のやりたいことにはお金をケチらない」ということになりそうです。

夢はないんですけど、そんな生活が一番かなあ・・・なんて思っています。

いま、豪華客船で世界一周したところで飽きるだろうし、高級外車買っても怖くて運転できないし、高級ホテルに泊まったり、高級レストランで食事したりしようにも相手がいないしねえ・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください