飲み会

昨日は通っている会社の納会でした。

「通っている会社」と表現したのは、僕は会社員ではなく、個人事業主として駐在契約しているからです。
待遇はそんな感じなのですが、実質フルタイム勤務なので、会社員とあまり変わりません。

本当は、今年は無職を続けているはずでした。

当初(会社を辞めた時)の2017年の年間計画は下記の通り。

  1. 2016年末~2017年始は海外旅行(東南アジア)
  2. 2017年3月から9か月間失業保険を受給しながら、東京を楽しむ
  3. 失業保険が切れたら、実家に荷物を送り、12月下旬からはフィリピンに3か月間語学留学+1か月程度周辺諸国を旅行

1つ目は実行。
2つ目は中断。
3つ目は実現せず。

でした。

会社を辞めて早々に、祖母の介護を巡って、母親と揉めて絶縁状態になり、実家を拠点に活動することが不可能に。
それと同時に、前職のつながりで「沖縄に仕事あるけど来てくれないか?」というオファーをいただく。
2017年4月末には那覇に移住して、仕事を開始。

そして、昨日、会社の納会。

すごく働いた! というわけでは全然ないのですが、解放された感じがしますね。
前職だと、会社の納会では寿司だの春巻きだのが振る舞われて、豪華でした。
その後にみんなで飲みに行ったりね。

今の職場では、袋菓子とソフトドリンクしかでないのですが、それでもみんなでワイワイ1年を振り返るのは楽しい時間でしたよ。
納会終了後は三々五々飲みに行ったり、家に帰ったり。
僕は、今年中が期限の「すき家」の株主優待を使わなきゃならないので、飲み会には行きませんでしたけどね。

これから先の人生は、仕事はしない。
あるいは、仕事するとしても、好きなことしかしない。

というのが当初の予定だったわけですが。
妥協したと言えば、妥協したと言えるでしょうね。

別に後悔はしてないですが、果たしてベストの選択だったのか?
というのは、良く分からないところがあります。

納会を迎えて、働いているからこそ「今年は仕事終わりだ。明日から休みだ」という幸せがあるんですよね。
だらっと仕事せずに生きていると、なにをメリハリにして良いのかはちょっとわからなくなりそうです。

まあ、3か月間の無職生活は全然楽しかったので、無職だったら無職だったで、楽しい生活をしていると思うんですけどね。

少なくとも、今年は悪い年ではなかったです。
前にも書いた通り、人生で3番目に良い年だったと思います。

2017年は人生3番目に良い年だった

来年も継続的に同じ生活を送るつもりですが、別の生き方は一年かけて模索したいところですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください