お金持ち

昨日のことになりますけど、こんなニュースが・・・

ソニー生命元社員、計1億円超詐取 保険契約装う

以前も横領の話題はブログに書いてきました。

お金の魔力~横領とか賄賂とか~

1億円の価値は意外に軽い

1億円以上の横領って、そんなに珍しいことではないんですねえ。
経営者クラスの権限ある人ならともかく、普通の平社員が大金を横領したりしている事件もあります。

特に、金融機関では目の前で大金が動いていますので、1億円や2億円ピンハネしたところで、バレないのかもしれません!?

バレた時のリスクを考えると、どんなに得をするとしても横領なんてしないに越したことないです。
でも、1億円以上となると、苦労してもそこまではなかなか稼げないですからねえ・・・

楽してお金儲かる!となると、悪の道に走ってしまうことは分からなくもないです。

僕の身近で聞いている話もいくつかありますけど、数10万円とか、せいぜい数100万円くらいが普通ですね。
そのくらいのお金で人生棒に振ってしまうのはアホ臭いと思います。

それを考えると、横領というのは合理的な判断力を失った人がやる行為なんだろうなあ・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください