お金持ち

小出恵介にはあまり興味はないのですが、「未成年女性との飲酒や不適切な関係」の報道がやたら多くて、つい目が行ってしまいます。
この報道の後に知ったんですが、小出恵介って慶応大学卒業なんですねえ。

高学歴、高収入のモテモテのイケメンって、これ以上ないくらい恵まれている(だから恵介って名前なんだろうか?)んですが。。。

何故こんなことを??

と思ってしまいます。

小出恵介ことが気になるのは、少し前、僕の間接的な知り合いが同じような行いをして逮捕されるという出来事があったからなんです・・・
彼も、やはり高学歴高収入のイケメンで、何の不自由もない人でした。

だいぶ前のことですが、僕の知り合いで、やはりキラキラの肩書の男で、会社の金を横領して、クビ同然に会社を辞めざるを得なくなった奴がいた。

こういう極端な例でなくても、誰もが羨むようなキラキラの肩書の人で、心が満たされていないはたくさんいます。
家族関係がうまく行ってなかったり、仕事で悩みを抱えて鬱病になってしまったり、性格に問題があって人間関係のトラブルが絶えなかったり・・・

人生をうまくやり過ごせて、満足な生き方ができるかどうかっていうのや、収入や肩書や外見はあまり関係がないんじゃないかって、改めて思いますね。

昨日、映像の世紀プレミアム 第5集「グレートファミリー 巨大財閥の100年」のレビューを書きました。

恐慌で貧乏人は破たんし、金持ちが生き延びる~映像の世紀プレミアム 第5集「グレートファミリー 巨大財閥の100年」~

この番組を見ていても思うのですが、大金持ちは大金持ちで、遺産相続争いや、政治闘争、権力闘争やらに巻き込まれるし、結婚生活も破たんしやすいし・・・で色々な面倒を背負い込んでしまっていることが良く分かります。

外から見て「恵まれている人たち」って、必ずしも羨むべき存在ではないと思うし、人々は、羨みの感情を捨てて、自分自身の人生としっかり向きあった方が、きっと幸せになれると思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です