☆☆☆「沖縄移住で人生リセット!」のブログからの転載です。☆☆☆

市場

沖縄の経済経済の厳しい現状については、以前も書きました。

「人生お金じゃない」というセリフはお金があるから言える戯言

先月末の話になりますけど、沖縄で有効求人倍率が1倍を超えたというニュースがありました。

求人倍率 沖縄で初の1.0倍に 「雇用情勢は引き続き改善」

驚くべきことに、1倍を超えたのは、本土復帰後初ということです。
つまり、これまでの4④年間は1倍を下回っていたってことです。

僕が通っている会社の人が言っていたのですが、彼が就職活動をしていた頃は、0.4倍台だったとのこと。
「本当か?」と疑ってしまうような数字です。

1倍を超えたと言っても、まだまだ低く、都道府県の中では最下位です。
沖縄の人たちは郷土愛がすごく強くて、「地元で働きたい」という望みがある人が多いんですけど、実際は厳しいようですね・・・

就職できたところで、賃金はかなり安いです。

沖縄はとても魅力的な県なんですけど、仕事が少なすぎますね。
バカンスで来ると、地上の楽園みたいなところなんですけど、地元の人たちの生活は苦しい・・・
というのが実態です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です