a0001_015960

会社を辞めて自宅にいる時間が長くなったので、部屋を片付けています。

僕はミニマリストではないけど、最近はモノを減らすようにしています。
そういえば、ミニマリストとかミニマリズムとかって、一時期ほど勢い無くなってますねえ。
生活そのものにムリが生じるからじゃないでしょうか?

でも、モノを減らすと快適であることには間違いないです。
ただ、モノを捨てるにも、いまは金がかかるんですよねえ。

モノを買うのにお金を払い、手放すのにお金を払い・・・と2重で支払いが発生してしまいます。

僕はまだ良い方です。
実家が最近、街中のマンションに引っ越したんですが、スペースが狭くなったので、家具やら何やら始末してるんです。
結構お金かかるんですよ。
そこそこ良いものを揃えているのに、売れないんですよ。

僕の知り合いが、10万円以上するダブルベッドがいらなくなったんですが、買い手が見つからないんだそうです。
「タダであげるよ」なんて言ってくれてますが、部屋が狭くなるので貰えないんですよねえ・・・

昔は家具やら服やらは資産でしたが、いまはもはや負債ですね。

現代の合理的なモノの持ち方としては、
・本当に好きなモノ、必要なモノを最後まで使い倒す
・高額のものは、価値が目減りし難く、換金性のあるものを買う
ということだと思います。

「モノ消費からコト消費へ」なんて言われてますけど、モノがあふれて価値が減っているということは間違いないでしょうねえ・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください