大納会もプラスで終わりましたね。
色々とありましたが、結局は4年連続のプラス引けです。

詳しくは明日まとめて報告しますが、僕の資産はこの1年間で2千万円くらい増えていると思います。

もちろん投資収益だけでなく、給与所得やら配当やらがありますけどね。

今年は、というか今年も、あまり大きな出来事はなかったですね。

ブログをコツコツと書いたり、リタイアへ向けて計画立てたりしているので、いまは雌伏の時かな?
と思っています。

日本の相場の格言で、「辰巳天井、午尻下がり、未は辛抱、申酉騒ぐ」というのがあります。
まあ、相場の予想なんて当たらないし、こういう根拠のない格言は信じる必要はないのと思います。
ただ、僕個人個人の生活に当てはめると、当たってるのかな・・・とも思います。

来年は、きっと猿が騒いで、騒々しい年になると思います。

さて、歳を重ねれば重ねるほど、自分から積極的に動かないと、何も起こらなくなります。
平穏な生活も良いのですけど、このまま歳を取って死んでいくのかな・・・みたいな焦りもあります。
ここ1年くらい、久しぶりに会った人が妙に老けていたりするのを見て、「ああ、歳月は人を待ってはくれないんだな」と思うんですよね。

いずれにしても、来年は変化の年にしたいものですよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください