とうとう、沖縄も緊急事態宣言が出てしまいました。

これで、12都道府県が対象になりました。

去年ほど、「地方に住んでいてよかった」と思った時はないですね。

都会は概して感染者数が多いし、密になりやすい環境にあります。

GoToにしても、東京が適用外になったりしていた一方で、沖縄はGoTo以外にも、独自市に県民向けの観光補助なんかをやっていたし、そうした中で夏場は観光客も激減していたので、快適に過ごせました。

ところが、冬になって全国的に感染が再拡大しましたが、沖縄も結構感染者数が多かったんですよね。
冬場は天気も悪くなるし、気温は他の地域と比べると高いけど、泳げるほど暖かくはないので、遊びに行く機会も減りました。

そうした中で、感染もさらに拡大して、結局緊急事態宣言も出されるに至りました。

今年に入ってからは、自宅にこもりがちでしたが、好きなことばかりやっているので、ストレスはそんなに溜まっていないつもりでした。

ところが、どうしても、体を動かす機会が減る一方で、食べることが楽しみになって来て、つい食べ過ぎて、体重が徐々に増えてきてしまいました。

1回目の緊急事態宣言時と同じことが起きています。

関東在住の友人で、いまだに頻繁に外出したり、外食したりしてSNSにその様子をアップしている人も結構いたりして、「大丈夫かいな?」と心配になると同時に、「ステイホームしても意味ないのかなあ・・・」という気にもなってきてしまいます。

まあ、たとえコロナがなくても、今の季節に、今のライフスタイルだと、どうしてもステイホーム中心の生活になってしまうわけですが。

仕事をほとんどしてなくても、ストレスは貯まるものだなあ・・・と思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください