一都三県で緊急事態宣言が発令される中、世の中は三連休ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

人通り減ったけど…「危機感持ちづらい」 緊急事態宣言再発令後、初の東京の週末

沖縄も感染者は増えていますが、何とか持ちこたえている感じはあります。

僕の東京の友人のSNSの投稿を見る限りでは、普通に外食したり、出かけたりしている様子なんですよねぇ。

一部の友人は、3連休は旅行に出かけています。

個々人で気を付けて行動している分には、他人から口出しされる筋合いはないと思うんですが、SNSに投稿するのはちょっと無防備だなあ・・・とは思います。

沖縄の知人は、「緊急事態宣言中に(東京から)沖縄に来るなんてありえない」と言ってました。

僕自身は、東京には良く行っているので、「1日の感染者数が2000人を超えた!」とか言われても、「まあ、人口も多いし、そういうことも起こりえるだろうなぁ」と思います。

ただ、地方の人たち、特に田舎の人たちにとっては、「東京は感染爆発が起きている危ない都市」と見えてたりもします。

ホテルに泊まり、観光地を回っているだけなら何も感じないかもしれませんが、地元の人は警戒心を抱いている人も多いです。

この様子だと、なかなか感染者数は減らないだろうし、当分緊急事態宣言の解除はないのかなあ・・・と思います。

関西でも緊急事態宣言が発令されそうですが、地方と都会の意識のギャップは続きそうだし、同じ地域間でも感染意識に対する格差が再び顕在化して、人間関係もギクシャクしたりするんだろうなあ・・・と思います。

ちなみに、僕自身は、いつも通り、人と濃厚接触する機会もなく過ごしています・・・

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください