新入社員女

2020年は、新型コロナで大変でしたが、僕にとっては悪い年ではありませんでした。

海外にも行けなくなったし、仕事も激減してしまったんですが、その代わりにやりたいことにじっくり取り組めたし、そのおかげで次のステップも見えてきました。

新年早々、世の中は騒然としていますし、僕自身もちょっとしたことではあるけど、2020年の年末と比べると、物事がうまく進まないことが多いです。

株価も上昇はしていますが、持ち株はさほど調子は良くないですね。

2020年末が色々と好調だったので、そのペースで2021年もイケイケな感じで活動していましたが、世の中がブレーキがかかっている中で、色々とやろうとしても空回りしてしまうなあ・・・と思い直しています。

2020年に蒔いた種を、しっかりと刈り取れるように、地盤を固める――というのが2021年上期の課題かなあ・・・と改めて思いました。

新年の抱負も、そういうつもりで書きました。

新年の抱負2021

「新しいことに積極的に取り組む」というよりは、「これまでやってきたこと、やりかけていたことをちゃんとする」という方を重視したいと思っています。

資産運用にしても、仮想通貨やIT関連株(特に米国株)が高騰していたりしますが、新しいものに手は出さず、売買頻度多すぎず、堅実にやっていきたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください