明けましておめでとうございます。

みなさん、年末年始はどのようにお過ごしでしょうか?

僕の方は、20年ぶりくらいに日本で正月を迎えたのですが、久々すぎて正月の過ごし方がわかなくて、普通に過ごしています。

コロナの影響があって実家に戻れない人もいるかもしれませんが、僕の場合は家族(母親と姉)とは元々絶縁状態なので、実家に戻りもしなければ会いもしません。

そもそも、僕が実家にいた頃から、クリスマスや正月は家族の誰かが大ゲンカすると決まっていました。

元々、仲違いしやすい性格同士なうえに、特別なイベント事があると、「楽しく迎えたい」みたいな思いが先だって、ちょっとした不愉快なことが気になって、大ゲンカしてしまうんですよねぇ。

「特別な日を特別な気分で迎えたい」という思いが逆効果になってしまうようです。

そんなわけで、僕が高校生くらいになると、「もうクリスマスも正月も祝うのはやめにしよう」ということになり、何もしなくなりました。

姉は姉で、高校生にもなると、大晦日も正月も、実家にはおらず、友達と遊びに行ってしまうので、「家族揃って何かをする」みたいなことはないんですよねえ。。。

一人でいても、「紅白歌合戦」を見たり、初詣に行ったりもしません。

日本のヒットソングや歌謡曲は全然聴かないので、よほどヒットした曲じゃないと知りません。
なので、「紅白歌合戦」を見ても楽しめないんですよね。
一人で見ていても虚しいだけですしねえ。

初詣に行かないのは、混雑しているのがイヤだからですが、これまで「神頼みをしても叶ったことがない」というのもあります。
おみくじも何度か引いたこともありますが、ほとんど当たったこともないですしねぇ。

当たる当たらない、叶う叶わないの問題ではなく、昨年の無事を感謝しつつ、今年の幸せを願うことに意味がある。

というのは十分に理解できますけどね。

久々に日本で正月を迎えて、「日本の静かで厳粛な正月は素晴らしいなあ」と思うのですが、その一方で、「それができなくなってしまったのは、どうしてなんだろう?」と思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください