サイゼリヤ

株主優待の消化と花見のために(?)東京に来ています。

まずは、沖縄にないお店を回って株主優待を使っています。

昨夜は日高屋に行ったんですが、完全な人不足みたいですね。
中国系のスタッフが多くて、席に座っても水が出てこなかったり、客対応や配膳も乱暴で、以前よりもサービスの質が低下してましたねぇ。
お客さん結構来ているけど、オペレーションがついて行けてない。

高度成長期は、どんどん人口も増えていて、人材供給も追いついて、だからこそ高度成長が実現できたんですよねえ。

今夜はサイゼリヤに行きました。
こちらも、本当にお客さんが多くて、入口に入店待ちの人たちが並んでました。
こっちは人材も確保できているようだし、接客もちゃんとしていて、オペレーションもうまく行ってました。
ニュースでは、サイゼリヤは不調だってことでしたが、とてもそうは見えなかったですね。
2店舗回ってみましたけど、2店舗ともお客さんが並んでましたからね。
ただ、学生が多くて、客単価は低いのかなあ・・・とか思いました。
実際、サイゼリヤは安いですね・・・

前置きが長くなりました。

サイゼリヤでは就活中の学生2人が隣に座っていました。
横で話を聞いていると、そこそこ一流大学の学生のようで、金融系を志望しているようです。
大手の証券会社やら、保険会社やらの話をしていました。
2人とも、すでに内定は出ているみたいですが、もっと良いところを探している様子です。
中年のおじさんか見ると、未熟で青臭いところもあるんですけど、学生にしては、意識が高くてしっかりしてるなあ・・・と思いました。
売り手市場なんでしょうが、それでもしっかり活動しているんだなあ・・・と思いました。

隣に座っているオヤジは、会社を早期退職して、悠々自適な(?)生活をしているというのは、ちょっとシュールだなぁ・・・と思いましたね。

どんなに就職活動を頑張って一流企業に就職しようが、仕事や社内政治を頑張って出世しようが、どこかで退職して無職になって終わるわけですからねえ。

僕みたいに、途中でドロップアウトしても十分楽しく生きていけるのが、真の「勝ち組」の生き方だと思うわけですが、隣の学生たちはそんな風には思ってないんでしょうねえ。

いずれにしても、1000円の株主優待を使って、自腹分は88円で済み、お腹一杯になりました。

こんな人生で十分じゃないかと思っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください