書類

「再就職支援会社のサポートを受けている」という話は、以前書きました。

再就職支援サービス会社に行ってきた

でも、本気で再就職を模索しているわけではない(笑)ので、セミナーに参加したり、施設を利用させてもらっているだけですけどね。

今回、早期退職して、独立・起業した人の話が聞けるセミナーがあったので、参加しました。
(マクドナルドの株主総会を途中退出したのは、時間が重なっていたからです)

僕自身は、リタイアしたといっても、多少でも良いから、やりたいことをやって収入を得る道は模索したいと思っています。

3名の方の話があったのですが、飲食店を経営している人、地域振興の仕事をしている人、スポーツ系の事業を立ち上げた方など、様々です。

結構共通しているなぁ~と思ったのが、

・趣味の世界を極めて起業に結びつけている
・と言いつつも、会社員時代の経験はちゃんと活かせている
・お金を借りたりするために、事業計画書はしっかり作っている
・事業計画書は自分を見直し、戦略を練る上で重要
・ただし、事業計画書通りに物事が進むことはまずない(だからと言って、計画書が無意味というわけではない)
・人との出会いが重要
・綿密な市場調査が重要 → 自分が参入しようとしている領域にニーズはあるのか? 競合はいるのか?

という点ですね。

皆さん、しっかり計画しつつも、臨機応変に対応されている感じでした。
いい加減にやって、行き当たりばったりで成功してしまうなんてことは、ほとんどないんでしょうねえ・・・
会社員と違って、不測の事態も連発するし、資金繰りが悪化した時点で一発退場になる可能性もあるので、大変だと思います。

スモールスタートで、とりあえずブログは1日に数回更新はしてますけど、そろそろ次のステップに進みたいなあ・・・と思っています。

バリバリ働きたいということではないですよ。
「好きなことをお金にする方法を考えたい」ということです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください