お金持ち

連休明けですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

都心は猛暑で大変そうですねぇ。

沖縄は最高気温が32°、33℃といった日々が続いていますが、むしろ近年は東京の方が気温は高くて暑いようですねぇ。

在宅勤務できるのであれば、猛暑の中に出勤しなくても良いし、取引さ訪問も自粛するなら、むしろ快適なんじゃないかと思います。

コロナ禍の会社員の生活ってどんなものなのか、会社を辞めてしまったし、地方に移住してしまったので、なかなか実感はできないですね。

とはいえ、僕の方もちょっと仕事が入ってきたので、それをちょこちょこやっています。
あとは、友達がかかわっている事業で面白そうなものがあるので、ボランティアで手伝うことにしました。
完全無職というのも楽しくはありますが、ちょっとは仕事している方が、生活にはメリハリが出ますからね。

投資の方は、相変わらず大きく動くことはせず、静観している状況です。

コロナ前から、僕の友人で、働けなくなって(おそらく鬱で)休職している人が何人かいます。
さらに、コロナ後に鬱になってしまっている人もいます(こっちは会社員以外の人が多い)。

仕事が減ったり、最悪の場合はなくなってしまったりしている人もいますし、仕事は会っても環境が変わってストレスが溜まったりしている人も多いです。

そんな中で、僕自身は平穏な生活を送ることができていますが、それは「生活に困らないだけのお金がある」ということに尽きますね。

いまの状況で、お金がなかったら、不安が募っていたと思うし、必死で仕事を探さなければならなかっただろうし、精神的に追い込まれていたと思うんですよね。

「金で解決する」というと、品のないことだと思われがちですけど、問題を抱えて悩み続けるよりは、ずっと良いと思います。

こういうご時世だからこそ、お金は大切だし、お金があれば解決できる問題も多いなあ・・・とつくづく思っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください