お金持ち

毎年恒例の「今年の漢字」が決まりましたね。

2017年「今年の漢字」は「北」に決定

「北」ですか・・・

こういう漢字も選ばれるんですねえ。

2017年の自分をあらわす今年の漢字は何だろう? と思ったりもします。

そう言えば、去年の今日も同じこと考えてましたね。

僕にとっての今年の漢字は? 2016

結局、ひとつに決めたわけではありませんが、後で振り返ってみて、自分にとって2016年は「転」が一番しっくりくる気がします。

では、2017年はどうでしょうか?

会社を辞めて、3か月間無職生活を経験しました。
3週間の海外旅行にも行ったし、映画を観たり、美術館に行ったり、ジョギングしたり、スポーツクラブに通ったり、やりたいことしかやらない3か月間を過ごしました。
その後、前職のツテで沖縄に仕事を見つけて移住。

色々と環境は変わったけど、でもやっぱり今年の僕の漢字は・・・・

「儲」だと思います。

退職金を、早期退職の積み増し含めてたっぷりもらいました。
働かないつもりだったのが、働いて労働所得があります。
それよりも、株式市場が好調で、かなりの運用益があがりました。

上記の収入をひっくるめると、9千万円を超えているんですよね。
もしかすると1億円超えるんじゃないか? なんて思ったりもしましたけど、さすがに残り半月強なのでムリでしょうね。
いずれにしても、儲かったことには変わりないし、1年でこんなに資産が増えたことも過去にはありません。

「稼」にしようかとも追ったのですが、「儲」と「稼」は意味が違うんですよね。

儲ける:(思いがけず)利益を得る。とくをする。
稼ぐ: 働いて収入を得る。生計を立てるために、一生懸命に働く。

今年の場合は、棚ぼた的にお金が入ってきたものが大半なので、「稼」よりは「儲」でしょうね。
来年はこんなにうまくはいかないと思いますが、少なくとも、会社を辞めた最初の1年で資産が大きく増えたことは、不安を大きく軽減してくれたことは間違いありません。
まあ、今年がかなり運が良かったってことと、来年以降はこんなに運が良い年には恵まれないと思うので、「儲」で良いでしょうね。

その他に思いついた漢字としては、「楽」があります。
仕事を辞めて、去年よりはかなりラクしているし、楽しい生活を送っているので、この漢字を思いつきました。
でも、まだ仕事をしているという点では、もっとラクできたわけだし、元々は仕事せずに遊びまくっている予定だったので、楽しみも先送りしているところはあります。
「楽」は来年以降に取っておいても良いかな?と思ってます。

「移」もあるかな? と思いました。
有職から無職に移ったり、東京から沖縄に移ったりしましたからね。
でも、今後はもっと移動する可能性があります。
世界をもっと旅したいし、海外に移住するかもしれませんからね。

来年(2018年)の目標としては「動」」としたいと思います。
まだ、会社員時代だった過去を引きずっているし、完全に新しい人生を歩んでいるわけでもないですから、第2の人生に向けて動いていきたい。
そんな気持ちでいます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください