東京の天候は朝から白く煙っていて、雪になりそうですね。
昨日は晴天だったので、天気予報を疑いましたが・・・
最近の天気予報はよく当たります。

一方で、株価の予想は当たりません。
自然より人間の行動の方が予測不能というのは、皮肉だな~と思いますね。

先日、廃棄食品横流しのニュースに関してちょっと書きました。

安全・安心が欲しいなら相応の金を払わなきゃならない

ホンネとしては、「まだ食べられる食品を廃棄するなんてもったいない!」と思うわけですが・・・

加害者である、「みのりフーズ」の経営者が言っちゃったようですね。

「昔は腐ったご飯も洗って食べた」 「みのりフーズ」経営者開き直りに「いいかげんにしろ!」の声が殺到

戦後の食糧難や、江戸時代の飢饉のときであれば、食べ物を捨てる方が悪だったと思います。

そんな過去に遡らなくても、リーマンショック後、会社が経費削減を呼びかけていた時は、社内資料をカラーで出力したり、残業や休日出勤時にフロア全体の電気をつけていると怒られました。
いまでは、白黒で出力すると、「白黒だと見難いじゃない。なんでカラーで出さないの?」と言われます。

物事の是非って短期で変わるもんなんですよね。

にしても、当事者が本音を言っちゃダメだと思いますよ。

昔、援助交際が流行っていた(?)際に、女子高生が「誰にも迷惑かけてないからいいじゃん!」みたいなことを言って、問題になりました。
ウソでもいいから、「親からもらった体を大切にしなくてすみません」と謝って泣いて謝れば収まったものを・・・

雪印集団食中毒事の際も当時の社長が「俺は寝てないんだ!」と逆上して大問題になりました。
実際、寝てないのは本当だったんしょう。

マクドナルドの期限切れ鶏肉使用の会見の際も、カサノバ社長が「マクドナルドだまされたと考えている」と発言して炎上しました。
これもホンネだと思うし、本当のことだと思います。

ベッキーが「不倫は文化だ!」と開き直ったり、SMAPメンバーが「事務所の横暴には耐えられないけど、辞めると潰されるので残ります」とか発言したりすれば、日本はもっと面白くなるんじゃないかと思うわけですが・・・

でも、大人の世界では本当のこと言っちゃダメなんです。

特に、日本を支えているのは、一般消費者と社畜なんだから、彼らをディスること言っちゃダメだと思うんですよね。

だから、雪の中、必死で会社に向かう会社員をバカにしたりしちゃダメですよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください