勉強

金融資産の報告をしようと思っていたのですが、SBI証券がメンテナンス中で、資産が確認できない状況になってますので、追って報告します。

5月も最終日になりました。
沖縄も4月8日から緊急事態宣言が発令され、自粛で基本は自宅にいて、遠出もしませんでした。
緊急事態制限が解除された後も、自粛は継続しています。

「自宅にいてもできることをやろう!」と決めたのですが、実際にできたか検証したいと思います。

自宅の掃除とか、PCのファイルの整理とかは4月中に一通りやったので、趣味や自己啓発関連について。

ちなみに、過去書いた記事は下記を参照してください。

コロナ自粛期間は「やることリスト」を作ろう」

4月にやりたいことはやれたのか?

  1. 語学(英語、スペイン語)の勉強をする → ちゃんとやってる
  2. 筋トレする(目指せシックスパック!) → ちゃんとやってる(腹筋はまだ割れてない)
  3. 本をたくさん読む → 読んではいるが、思ったほどには読めていない
  4. 映画をたくさん観る(録画して観れていない作品や、Amazon Primeで見たかった作品) → 数えてはないけど、10本くらいは観た(もっと見たかった
  5. 三線の自主練をする → ちゃんとやってる

これ以外にも、NHKのドキュメンタリー番組を見たり、HDDに撮り溜めた過去番組を見たりしているのですが、それで一日が終わってしまう感じです。

ずっと自宅にいても、色々やっていると、意外に早く一日が終わってしまって、「今日もやりたいことが全部できなかったなあ・・・」という感じになってしまいます。

いまは仕事がないので、仕事はしてないんですが、仕事をしてしまうとやりたいことに時間が割けなくなるので、新型コロナが収束しても、営業はかけないで、依頼が来た分だけ受けるとかにしたほうが良いかなあ・・・と思います(依頼が来るかどうかはわかりませんが)。

いまは外に出れるようになってきたし、映画館や美術館、ジムも開きはじめているので、6月は通常状態に戻って行くとは思うんですが、引き続き自宅でできることは引き続き時間を取ってやっていきたいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください