昼寝

ゴールデンウィークも中ほどに差し掛かりました。

今日で実質的に連休が終わっている人もいると思います。

僕自身は、いま仕事はしていないので、長い休みが続いています。

実は、新型コロナが問題化する前までは、「今年中に東京に戻ろうかな?」とも考えていました。

理由としては、沖縄からの仕事がなくなったので、仕事上は沖縄にいる意味が無くなったというのが最大の理由です。

あとは、沖縄よりは東京の方が友達が多し、だいぶ沖縄も回ったので、「もうそろそろ沖縄から出てもいいかなあ」と思っていました。

今後の方向性としてはいくつか考えていました。

  1. 沖縄に留まり続ける
  2. 東京に戻る
  3. 関西に移住する(4年間住んでいて友達も多い)
  4. 海外(バリ島?)に移住する

1、2を合わせて、沖縄のマンションはこのままにして、東京の郊外に激安のマンションを借りて、二拠点生活をするというのもあるかなあ・・・とも考えていました。

「4. 海外移住」に関しては、時期尚早だと思ったので、早くても1年後だと思っています。

仕事の状況を見ながら、決めていこうかと思っていた矢先、新型コロナが蔓延したんですよね。

自宅にこもる生活をしていて、「別にもう仕事しなくても大丈夫じゃないかなあ」と思いはじめたし、東京(関西もそうですが)の状況を見ていると、しばらく(少なくとも1年以上)の間は、都会に住むのは難しいかなあ・・・とも思っています。

仕事を辞めてからは、「どう生きるか」はすべて自分で選択できますので、「状況を見ながら柔軟に判断する」ということをしています。

沖縄に移住したことも、会社を辞めた時点では全く想定していなかったんですが、成り行き上そういう選択肢が出てきたので、計画変更して実行しました。

偶然起きてしまう色々な出来事が、人生の選択に影響を及ぼしてしまうことに対しては、不安もあると言えばあるんですが、偶然の流れに乗っかった方が、事前に決めた計画通りに行動するよりも、うまく、楽しく生きられるので、それに従おうと思います。

新型コロナが「いまは東京(あるいは都会)に住まないが良いよ」と警告してくれてるんだ・・・と解釈しているわけです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください