1億円札

2017年10月に本ブログに書いた下記の記事が安定的にアクセスを集めています。

金融資産2億円達成した思い~1億円の時と比べて~

日本だと、金融資産1億円がお金持ちの基準になっていると思います。
実際、野村証券の「富裕者層」の定義は、純金融資産保有額(保有する金融資産の合計額から負債を差し引いた値)1億円以上です。

日本の富裕層は122万世帯、純金融資産総額は272兆円

日本人は1億円の壁で分けられる

最近。チャールズシュワブ証券がアメリカ人1000人に調査した結果が発表されました。

下記サイトに、要点がまとまってます(ただし英語)けど、アメリカ人の「お金持ち」の条件は、200万ドル超、つまり2億2千万円以上って感じです。

How Much Does It Take To Be Wealthy in America?

全ての世代の平均で言えば、240万ドルです。
同様に、1ドル110円で換算すると、2億6400万円。

かなりハードルが高いですね・・・

で、1億円と言えば、「お金に不自由しない」、あるいは「経済的に余裕がある」(英語でFinancially Comfortable)というレベルなんですね。

アメリカは経済的に好調だし、貧富の差が激しいので、「お金持ち」という感覚を得られるには、日本よりも多くのお金が必要だと思います。
それは、良く分かる。

ただ、日本においても、1億円の金融資産では「お金持ち」とは言えないんじゃないかと思います。

1億円の金融資産を手にしたとき、3つくらい考え方があると思います。

1.高級マンション買って、外車買って、高級レストランでご飯食べて、贅沢しよう!(浪費家の発想)
2.年間300万円使っても、30年以上は無収入で生きられるな。そろそろリタイアしても大丈夫かな?(堅実な人の発想)
3.これを年利3%で運用すれば、年収300万円が入ってくるな(投資家の発想)

1の発想で行くと、1億円ってすぐに無くなりますよ。
都心のマンションなんて1億円近いものあるし、高級外車買って維持費も払うと、結構な額になります。
一瞬お金持ち気分は味わえるかもしれないけど、それだけです。

2では、普通の生活はできますけど、「お金持ち」とはちょっと言えないですね・・・

3ですが、やはり年収300万円の生活は「お金持ち」とは言えません。年収700万円の労働所得があれば、これと足して年収1000万円になるから、「お金持ち(というよりは、高収入層)」には入れます。
でも、このレベルであれば、大手金融機関、大手商社、マスメディア中心に、高給取りの企業に勤めていれば、労働所得だけでも達成可能です。

アーリーリタイアを考えた時、僕は2,3の組み合わせで考えました。
年間400万円使い、残りの金融資産を年利3%で運用できるとすると、何歳までお金が尽きないか?
みたいな考え方です。
これに、リーマンショックみたいな恐慌が起こることも想定して、安全域を十分に取ることを想定して、リタイアできるか計算しました。
結論から言えば、「1億円でリタイアも不可能ではないけど、不安残る」という試算でしたね。
自分の試算はかなり保守的に見積もっていますけどね。

2億円あるとやはり「お金持ち」とは言えると思います。
年間500万円使っても、40年間無収入で生活可能。
年利3%の運用益で不労所得600万円。

世の中一般的な感覚で言うと、年間1000万円くらい使えれば「お金持ち」と言えると思います。
2,3を組わせて考えれば、2億円あれば一定の投資収益が得られれば、年間1000万円の支出があっても何とかなりそうなんですよね。

もちろん、これは「お金持ち」という条件であって、「アーリーリタイアして普通の生活を送る」ということであれば、別に1億円でも、生活レベル次第ではもっと少なくても全然大丈夫だと思います。
要は、どういう生活がしたいかだと思います。


2件のコメント


  1. 私は1.5億円が分岐だったかなぁ。2億円貯めれないことなかったですが、使う方に舵を切ってしまいました。後悔はしていませんが、未だに適切なお金の使い方には頭を悩ませています。

    さて、記事の方だと、私は2&3かな。2.5?(笑。投資で少し稼ぎつつ、元本を消費。資金が尽きるときは、100歳を優に超えそうな感じも。

    にしても、1度、金融資産だけで2億円達成というのをしてみたかったですね。
    まぁ、早期リタイアを考えると、そこまで必要じゃないかなと思いつつ。

    返信
    • bucketlist

      まあ、欲を出せばいくらあっても足りませんからねえ。
      どこで見切るのかと言う話だけかなって思っています。
      私も今の生活をしている限りは、よほどのことがない買い切りは100歳まで生きても十分に資産は持ちます・・・
      もう増やす必要もないとは思うのですが。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です