1億円札

今朝、日記に書きましたけど、金融資産2億円を達成しました。

確定拠出年金を加えると、6月末時点で達成できてました。
年金を除いて資産を算出するというのが、自分のルールだったので、僕の基準では、9月末を突破した日としたいと思います。

悲願の金融資産1億円を達成したまさに日に、すごく虚しい気持ちになったということは、ブログを立ち上げたときの自己紹介に書きました。

ブログ紹介① 自己紹介も兼ねて、ご挨拶

では、2億円達成した時にどう思ったか?
というと・・・

何も思わなかったですね。
「ああ、超えたんだ」くらいの冷めた気持ちでした。

人間の欲望って際限ないんですよね。
1億円稼いだら、「次は2億」と思うし、2億円稼いだら「次は3億」となる。
資産を増やすことが自己目的化するのも良くないな・・・と思います。

ただ、2億円行くと、安心感がだいぶ違うのも事実です。

それなりに贅沢する生活モデルで、年間500万円使うとすると、1億円あれば20年生きれます。
会社を辞めた45歳を起点とすると、65歳で資金が尽きることになる。

でも、2億円あれば、40年生きられます。
85歳まで持つという計算になります。
85歳を超えて生きる可能性もありますけど、年金を貰えることを考えると、今後収入が全くなかったとしても、それなりに贅沢したところで大丈夫!
という結果になります。

だから、1億円を達成した時より、安心感がすごくあるんですよ。
一方で、「もう働いてお金を稼ぐ必要はない」「リスクを取って投資する必要もない」という気持ちも生まれています。

これをキッカケに、今後の人生のことを少し考えてみたいと思います。

それにしても、会社を辞めてまだ9か月なのに、色々と状況も心境も変わっていきます。
当初の計画とは全く違った道を歩んでしまっています。
悪いことではないですが、どっちに進むのが良いんだろうか??
って日々考えてしまうですよね。


2件のコメント


  1. おめでとうございます。
    2億円素直に羨ましいです。
    株をやって成功すると「もっと増やしたい!」と思うんでしょうが、そろそろリスク資産の整理をした方がストレスが減ると思います。
    万桜さんの生活パターンなら年500万あれば多分余るはず?
    もう無理に増やさなくても良いのでは?(読者としてはもっと破天荒な投資を観てみたいですがw)

    返信
  2. bucketlist

    ありがとうございます。
    たしかに、年間500万円で十分に生活できます。
    リスク資産の比率は減らしていく予定ですが、株から完全撤退する事はないと思います。
    国債の利回りが2%くらいあれば、そちらに全部移しても良いと思うのですが、いかんせん金利が低すぎますからね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です