お金

All Aboutマネーは早期リタイア・セミリタイアに関する専門家の資産があって、勉強になります。

48歳貯金1億6000万。50歳を機に早期リタイアを希望

うーん。

今回も、なかなか特殊な例ですね(笑)。

でも、結構僕と似てるかなぁ・・・という感じです。
僕は45歳で早期退職してしまっていますけどね。

もし、会社に48歳まで勤めていたら、似たような感じになってたかな・・・と思います。

もっとも、僕も、僕の実家も持ち家はないし、たとえあっても相続はできないでしょう。
色々とややこしいしがらみがあるので。

僕の場合、年金や保険にも入ってないですからね。

退職金(積み増し金含む)を先に受け取っているので、僕の方が金融資産額は多いですけど、隠れ資産(?)も含めると、この方の方が総額だと多いかも。

まあ、いずれにしても50歳で完全リタイアは可能とこのこと。
50歳まで待たずに、すぐ辞めちゃえばいいのに!と僕としては思いますけどね。

アドバイザーによると「使い切れない時の対策も立てておくべき」なんだそうです。

僕の場合もそうだろうなあ・・・と思います。
結婚して子供が出来たりすると別かもしれないけど、今後も独身で今の生活をしていると、たぶん資産は使い切れずに結構残ってしまいそうです。

この方に限らずなんですが、1億円超える資産を持っておきながら「リタイアするのが不安です」なんてうそぶいていたりするんですよね。
傍から見ると、「大丈夫だろ。ボケッ!!」とか思いがちですけど、それくらいの資産を作れる人って、概して慎重なんだと思いますよ。

十分な資産があるのに、「大丈夫だろうか?」と不安を抱きながら生きていくのって、ちょっともったいないと思います。
自分もそうなんで、人のことは言えませんけど。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です