わくい亭

会社の同期・・・と言っても僕はもう退社しているので、「元同期」と呼ぶべきでしょう・・・
その元同期が、たまたまご近所さんだったことが判明したので、自宅近くの居酒屋で飲みました。

最近は部署が離れていたので、あまり交流はなかったんですが、久々に色々と話せました。

はじめて聞いた話ですが、実は、彼もセミリタイアを目指しているんだそうです。
彼は、僕と違って結婚しています。
しかも、かなり年下の女性と。
ダブルインカム状態です。

彼曰く、「子供が出来たら、会社を早期退職して、セミリタイアする。セミリタイア後は不動産投資で収入を得る」とのこと。
子供と過ごす時間が欲しいから・・・とのことです。

思いつきで言ってるのではなく、彼はすでに宅建の資格も取得しています。
いまは税理士の勉強をしているそうです。
親世代も不動産の仕事をしているようですし、本人もすでに不動産投資をしています。
知識も経験もあるし、勉強もしてるんですね。
やっぱり、こういう人が成功するんだと思います。

ちなみに、彼の奥さんはずっと働きたいと言ってるそうなので、同期は主夫に近い状態になるかもしれません。
投資収益が少なくても、ダブルインカムは続けられるので、彼の家庭なら、セミリタイアは十分可能でしょうね。

やり方や目的は違えど、僕と同じセミリタイアを志向している同期が近くにいるなんて、知りませんでした。
まあ、仕事での付き合いだと、こういう話はできませんからねえ。

会社員の皆さんに言いたいのは、「会社を辞めたいと思っているのはあなただけじゃない。あなたの近くにたくさんいるはず」ってことです。
さらに言いたいのは、「現役の早い段階から時間をかけて資産有用の勉強、実践を続けておくと、長期的に大きな差がつく」ってことです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください