お金

労働者の皆さま、今日も一日ご苦労様です

会社で年末調整の書類の提出を求められているのですが、見事なまでに記入するところがありません。

自分の名前と住所を記入して、ハンコを押して、以上。終了!

保険も全く入っていいし、配偶者もいないので配偶者控除もない。
扶養家族もいない。
賃貸住宅なので、住宅ローン控除もない。

新入社員の頃、先輩の紹介で掛け捨ての生命保険に入りましたが、バカバカしくなって、いまは民間の保険には全く入っていません。

「控除がない」ということは、裏を返すと、税金を安くしてもらうような支出もない、ということです。

アーリーリタイアを考え始めて気付いたのは、「アーリーリタイアの実現には金融資産の多寡以上に、生活維持コストの多寡が大きいんじゃないか」ということです。

妻が専業主婦なら妻を養わなければならない。
子供がいれば、子供を養わなければならない。
親が動けず、なおかつお金がない場合は、介護費用を捻出しなければならない。

家のローンが残っていれば、払わなければならない。
生命保険や地震保険に加入していれば、保険料を支払わなければならない。
車があれば車検や駐車場代もかかってくる。

そもそも、生きていれば、食費とか、住居費とか、被服費とか、光熱費とか、国民年金保険料とか、健康保険料とか、どうしてもかかってくるコストがあります。
まあ、これらも掛からないようにする方法はあるのですが・・・

これら以上に、余計なお金を払う必要なんて、本当はないんですよ。

僕の場合、「生きる上でどうしても掛かってくるコスト」というのが最低限しかないんですよね。
意図的に、そういう生き方を選択しているからでもありますが。

逆に言うと、会社を辞めるストッパーになるべき要素がないんです。
「会社を辞めたいけど、住宅ローンが・・・」「妻と子供が・・・」なんて、良くありがちなことが、全くないんですよね。

まあ、いずれにしても余計な出費は極力掛からなくするのがポイントです。


2件のコメント


  1. ご無沙汰しています。
    独身で賃貸住まいだと税控除に限界がありますよね。
    ふるさと納税はしていないんですか?
    万桜さんの推定年収であれば10万以上は余裕で寄付出来ると思いますが?

    返信
    • bucketlist

      ごぶさたしております。
      ふるさと納税はしていますよ。
      会社の年末調整の書類には、ふるさと納税の記入はしないようです。
      控除されるのが所得税からではなく、住民税からだからなんでしょうか??
      税制のことが良く分からないのですが。。。

      返信

bucketlist へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください