労働者の皆さま、今日も一日ご苦労様です

僕の現在の平均睡眠時間は6時間弱くらいかな・・・と思います。
忙しいときはもっと減ることもありますが、週末は少し長かったりもするので、平均すると6時間弱だと思います。

高校生で受験勉強が本格化するまでは平均8時間、それ以降の会社に入る前までは平均7時間くらい寝ていました。

適正な睡眠時間は人によって異なるんだそうですが、僕の場合は7時間くらいかと思っています。
なので、リタイアしたら、現状から1時間増やして7時間睡眠を心がけたいと思います。

さて、VOGUEの動画で、下記のようなタイトルのものがありました。

カラダに悪いのはどっち? 徹夜 VS 2時間睡眠!

社畜的なネタだなあ。
と思って再生してみたら・・・
アメリカの女性向け動画(?)で、全然違いました。

世界一の経済大国において、徹夜といえば、パーティ、ドラマ、エクササイズ、家計簿(!?)とか、そういうものによるんですねえ。

日本で言えば、仕事か、せいぜい会社の飲み会かってところじゃないでしょうか。

動画を最後まで見るのが面倒くさい人に結論だけ伝えておくと、2時間でも良いから睡眠は取った方が良いのだそうです。

僕自身も、仕事で徹夜しても、できるだけ仮眠は取るのをを心がけていました。

仕事が忙しくても、睡眠と食事が確保できれば何とかなったのですが、ストレスで眠れず、食べれずという状態になったことが以前ありました。
そうなると、厳しいですね。
いまにして思うと、鬱病直前だったのかもしれません。

リタイアした人のブログ読んでいると、リタイアすることのメリット、デメリット両方あるようですが、少なくともストレスは無くなるようですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください