昨日書きましたが、遺伝子検査(MY CODE)を受けてみました。

リタイアへ向けて、遺伝子検査(MYCODE)を受けてみた その1

遺伝子検査はたくさんありますが、この「MY CODE」がいちばん知名度が高いし、評判も悪くないようです。
しかも、東京都民と神奈川県民は40%割引になります。

ヘルスケア(フルパッケージ) 通常価格:29,800円(税別)⇒特別価格:17,880円(税別)
がんパック 通常価格;14,800円(税別)⇒ 特別価格:8,880円(税別)

これを選ばない理由はないっ!

しかし・・・

しつこいようですが、「MY CODE」へのアフィリエイトの申請は、厳正なる審査の上、却下されました

何気に根に持ってますよ。

さて、サイト上で申し込みと決済を済ませれば、数日で検査キットが送られてきます。

箱を開けるとこんな感じです。

MYCODE

上の方にあるプラスチックの容器に唾液を入れてます。
そして、キャップの方に入っている青色の液体と混ぜ合わせて封筒に入れて送るだけ。

キューピー3分間クッキングより簡単です!!

なのですが・・・

意外に取得する唾液が多く、ガンバって唾をペッペしないといけません。
一生懸命やっている自分の姿は見えないけど、多分情けない感じなんだろうなあ・・・と思います。

検尿にせよ、検便にせよ、何というか、やっていて、そこはかとない情けなさが湧いてきてしまいます。

一ヶ月くらいで結果が出るとのことですが・・・

実際は半月ちょっとで結果が出ました。
郵便で送ってくるのではなく、WEBサイト上に結果がアップされます。

で、その結果はっ!!

ということで、続く・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください