先日、リタイア後の海外移住について書きました。

リタイアしたら海外移住も考えたい。で、どこに住む? その1
リタイアしたら海外移住も考えたい。で、どこに住む? その2

本日は、地方移住について考えたいと思います。
僕は、福井県を除く、46都道府県に行ったことあります。

都道府県別幸福度ランキング

というのがあります。

でも、これ見てもあまり参考になりませんねえ。
肌感に合わないです。

東京は好きですよ。
でも、リタイア後にも住み続けるかというと、ちょっとわかりません。
便利ですが、生活コストが高いですからね。
それに見合った高い収入を得られるから、いまは住んでいるわけですが、収入がない場合、あるいはどこに住んでも同じ収入を得られる場合、あえて住み続ける意味があるのか???

そういう意味で、ノマドワーカーが地方や海外に移住する気持ちは良くわかりますよ。

さて、定年退職した知人(北関東在住)は、冬は沖縄、夏と花粉症の時期は北海道にロングステイしています。
滞在はウィークリーマンションを借りている様子。
こういうの、とても良いと思いますよ。

僕も、地方移住するとすると、一番に思いつくのは、沖縄と北海道ですね。

沖縄は、利便性を考えると、やっぱり那覇かな?
でも、一番好きなのは石垣島です。宮古島も好きだけど、アクティビティーを考えると、石垣の方に軍配があがります。

石垣島
石垣島

北海道も、無難に札幌がよいかと思います。
一方で、稚内や函館も好きですねえ。

稚内
稚内

北海道、沖縄以外で住みたいのは・・・

・京都・・・1年間くらい住んで日本文化を身を以て感じたい。

・金沢・・・京都ほど観光化されていないけど、古い文化が残っていて良いところです。

・福岡・・・地方都市の中では、便利で住みやすいみたいですね。気候も良いし、食べ物もおいしい。

・長崎・・・坂がある風景、異国情緒ある街並が好きです。

・別府(大分)・・・田舎ですが、そこらじゅう温泉が湧いていて、銭湯(温泉)に100円くらいで入れたと思います。湯布院も近いので、温泉三昧したいならここですね。

色々ありすぎて、死ぬなでにどのくらいの地域で過ごせるかな~
と、いまからワクワクしてます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください